花便り季節の写真便り

calendar : recommend : entries : comment : trackback: category : archives : link : profile : others
スポンサーサイト ::: 2015.04.02 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -



新入り ::: 2012.11.22 Thursday
老猫がいなくなって1ヶ月が過ぎました・・・
いつもそばにいるのが当たり前だったのにもういない・・となると
悲しいというよりは寂しくてこのぽっかりあいてしまった心の穴を埋めるには・・
新しいネコを飼うしかない・・!?と思い始めたのが先週くらいから。
そして・・・運命の出会い・・???

こんな子がやってきました



え??これ・・・???
ゲージの外に出すとじっとしていなくてすばしっこくて
シャッター押した瞬間もう姿がない・・



連写モードで撮るしかないかも
カーテンの隙間にいるところをなんとか



最初はおびえてちんまりしていたけどすぐにあちこち探検がはじまって
餌もバクバク食べてゲージに入れると出せ出せとミャ−ミャー泣き叫ぶ・・・
翌朝の顔 寝ぼけてるから写せました







生後3ヶ月の女の子 体重は850g 元気はつらつネズミのように走り回ってます







いったいどんな性格なのやら・・・???
肥満猫の反応は・・・



そばに来られるとシャーシャー言ってるけどあまり気にしていない様子
餌も食べてるし爆睡してるし仲良くしてくれたらいいなぁ・・・
来週は健康診断その次の週にはワクチン接種に行かなくてはなりません
餌も一日3回なので当分激しい遠出の外出はできないみたいです。
でも何をしても可愛い姿を見ると癒されます。



旅立ち ::: 2012.10.22 Monday


先週我が家の老猫が20歳と2ヶ月で天国に旅立ちました。
3日間は何を見ても涙が出るような状態だったけど・・・
今は少し気持ちも落ち着いてきました。

3年半前くらい前に腎不全を発症してからは補液をしながらもなんとか元気に過ごしていました。
ただ高齢ということもあり年々痩せて足腰も弱っていました。
特にこの夏は暑さで相当辛かったと思います。
誕生日を迎えた8月もまだ元気だったけどこのころから体重がどんどん減って
足がよろけるようになり高いところに上れなくなりました。
そして一日中板の間で寝ていることが多くなりました。

9月頃にはトイレもうまく出来なくなり外出して帰宅するとまずは部屋の大掃除をしなくては
ならないくらいの状態になっていました・・・
そして10月に入るといよいよ足が弱って歩けなくなりました。
ペット用おむつを買ってつけてみたところ意外とうまく出来ていて
あまり汚さず濡れずに済みました。
ただその姿は哀れで可哀想でした・・・
歩けなくなってからは水も餌も口元まで運ばなくてはならず外出もままならなくなりました。
色々手がかかって大変だったけど一生懸命生きようとしていたので全力でサポートしていました。

辛うじて好きなものだけ食べていたけれど亡くなる三日前からは何をあげてもプイと顔を背けるようになり
これはもういよいよ旅立ちの準備なのだなと覚悟していました。
でも注射器で水をあげるとそれだけは飲んでくれていました。

亡くなる日は朝から辛そうで顔も持ち上げられないくらいに弱っていました。
時々のぞいては息をしているか確認していました。
午後になって呼吸が弱くなりそしてその後荒くなってきたのでいよいよなんだと思いました。
雨が降って寒い水曜日の午後とうとう息を引き取りました。
ありがとうありがとう・・・何度も猫には感謝の言葉を伝えました。
おむつを取って体を拭いて暖かい毛布をかけお花と餌をそばにおいてあげました。

夜仕事を終えた獣医さんが大きな花を持って雨の中来てくれました。
腎不全を抱えながらも20歳を超えたのはすごいと褒めてもらいました。
気が強くて頑固で協調性がなくて愛想がないこの子を最後まであきらめずに治療してくれて
ホントにありがとうございました・・・

翌日近くのペット霊園に連れて行き埋葬してもらいました。
もうそばにいないという現実に襲われ悲しくて寂しくてどうしたらいいのかわからなくなりました。
でも大勢の人から励ましのコメントをもらい少しずつ立ち直ることができそうです。

写真は今年の誕生日のちょっと前に撮ったもの
この頃はまだしっかりしていました。
動物病院に貼ってもらうため撮ったものです。
今は遺影として我が家にも飾っています。

ここを見て色々心配して下さった方々本当にありがとうございました。
猫は天寿を全うしたと思います。
20歳2ヶ月生き抜きました。
ワタシも見習わねばと思います・・・・・



20歳 ::: 2012.08.17 Friday
飼い猫が先日20歳になりました。
里親探しのイベントで動物病院からもらった子猫。
体重は数百グラム、片手に乗る大きさでした。
あれから20年・・・・
さすがに足腰もだいぶ弱ってよたよたしているけれど
気が強く好き嫌いがはっきりしています。



カメラを構えてもぜったい正面は向きません

もう1匹のアメショーが社交的な性格だけどこちらはホントにマイペース



これが精一杯のサービス!?






19歳 ::: 2011.08.25 Thursday
飼い猫が先日19歳になりました。
人間で言うともう100歳近い!???
足腰はだいぶ弱ってよろけます。
腎臓も弱っていて週1回通院しています。
体重もだいぶ減って今は2.4キロキープ。
夜鳴きもひどく何に向かって鳴いているのかわかりません(>_<)
それでも気が強くて未だにもう1匹の肥満猫を寄せ付けずシャーシャー威嚇します。
久々に35mmのレンズで撮ってみました。
部屋の中でもこのレンズだけは明るく撮れます。



カメラを向けるとわざと!?こんな風にそっぽを向きます。
まったく愛想がありません・・・(^_^.)





ねこじゃらしを振って気を引きました・・・





PENTAX k-x FA35mm



わんこ ::: 2010.02.10 Wednesday
犬は飼ったことがないけど動物は好きなのでついカメラを向けてしまいます
先日の公園でのスナップ







pentax k-x 55-300mm



台湾リス ::: 2010.01.30 Saturday

鎌倉鶴岡八幡宮でリスを見かけました





sigma17-70mm



1/1